”半常駐ワークショップ”という関わり方をご提案をしています。 私たちの大事にしたいことはアドバイスするだけ、トレーニングするだけ、提案するだけではなく、 共に問題を設定し、共に解決策を考え、現場で推進できる体制を整えていくことです。 あくまで主役は現場にいらっしゃる皆様です。 常駐による依存する関係ではなく、研修によるやりっぱなしではなく、 皆様が現場で主体性を持って前に進んでいくために、 できるだけ皆様の近くで接点を持ちながら状況把握を行い、 その状況を踏まえた打ち手を検討することが最短且つ現実的な問題解決アプローチだと考えています。

フレームワークに基づいた営業戦略構築支援・営業活動モデル作り支援

いかにマーケットの期待に応えるソリューションを提供するか、その戦略を共創します。 鍵は適切な現状把握です。適切な把握ができなければ打ち手は悲惨なものになります。 フレームワークを効果的に活用し、色んな角度から検証をします。 また、組織的にレベルアップするために最低限のソリューション品質を担保する営業モデルを構築します。

ソリューション推進に向けた実践型ワークショップ

実際にソリューション活動をマーケットに対して展開していくために、 定期的なミーティングの場を活用しながら、活動の質の向上を図っていきます。 営業活動の土台となる要素(コミュニケーション・ロジカルシンキング・プレゼンテーションなど) のスキル啓発も合わせて支援します。プログラムは基本貴社の営業スタイルに合わせてカスタマイズします。

業務改善・効率化支援(IT活用含む)・戦略から一貫した営業ツールへの落とし込み支援

活動の質を高めるために業務効率化は欠かせません。 適切な現状把握から分析を行い、効果性を意識した活動の再設計を行います。 また、いかに自社のソリューション・製品を魅力的なツールに落とし込むか。 戦略からの一貫性を持たせたツールへのデザインまでお手伝いします。

ソリューションチームビルディング・部門間連携支援

ソリューションの品質を高めるために、お客様を向いた組織作りがカギになります。 情報が絶えず行き来する業績向上に向けたチームつくりを支援します。 また、他部署との効果的な連携の在り方を共に設計します。